ディアパソン 210E<象牙鍵盤>(中古再調整品/新品同様)

販売価格 ¥1,980,000+税

 

試弾できます

 

◆高さ101cm/間口152cm/奥行210cm

 

■黒塗り艶出し仕上げ

■大橋幡岩による設計

■黒檀黒鍵

■象牙鍵盤(ノージョイント)

■ソステヌート付3本ペダル

■日本製 



♪大橋幡岩設計で高評価のデイアパソンですが、希少な象牙鍵盤使用のモデルが入荷いたしました。

優れたタッチを持つ象牙鍵盤は、現在は条約で規制されており、新規の購入は困難かつ高額なものをされています。

このモデルは、国内ピアノ製造最盛期の1980年代半ばに製造されたモデルで、当時から高価とされた象牙と黒檀を使用した贅沢なモデルとなっております。

 

♪サイレント(消音機能)取り付けもできます。(加算価格¥220,000+税~。取付費¥70,000+税~は購入される場合はサービスいたします)。

 

このピアノをレンタルしていただくことも可能です。

レンタル料月額【¥39,600+税】

レンタル期間満了後はお支払いいただいたレンタル料を内金にしてこのピアノを購入していただくことができます。

詳しくは<おこのみレンタル>をご覧ください。 

 

<参考商品>

現行ディアパソンDR-500(奥行211cm)(標準価格¥2,900,000+税)

※白鍵は象牙鍵盤ではなく、人工的に象牙を模したものとなります。

本物は¥400,000~(時価・参考価格)